南仏のエレガンスワイン!Domaine de Clovallon ドメーヌ・ド・クロヴァロン

南フランスのエレガンス

「Domaine de Clovallon / ドメーヌ・ド・クロヴァロン」の新ヴィンテージが入荷!!

2017年は霜害の為、生産できなかった人気のヴィオニエ種から造られる白ワインも久々の入荷です。お母さんのカトーリーヌ・ロックはフォジェールの「ドメーヌ・マス・ダルゾン」に専念、完全に娘のアリックスに世代交代したドメーヌ・ド・クロヴァロン、今後がますます楽しみなドメーヌです。

 

Domaine de Clovallon

ドメーヌ・ド・クロヴァロン

カトリーヌ・ロックによって、南仏に創設された小さなドメーヌです。設立当初よりビオロジックを実践し、現在は全ての畑でビオディナミによるブドウ栽培を行い、全てのワインが厳格なデメテールの認証を受けています。全房発酵と野生酵母のみによるナチュラルな醸造を行い、南仏のワインでありながらフィネスと冷涼感、エレガントさを備えたブルゴーニュワインのスタイルで造られています。

2017年版のメイユールでは1ツ星を獲得。ステファノ・ルビアナやイタリアのガヤで修行した娘アリックスと共に2人3脚でワイン造りをしていましたが、現在は娘アリックスに世代交代を果たし、今なお傑出したワインを造っています。

 

********************************

2018 Pays d’Hérault I.G.P. les Aires
ペイ・ド・レロー・I.G.P.・レ・ゼール

会員価格:¥2,880 (税抜)

品種:ヴィオニエ100%
2017年は霜害により生産できなかったので、久しぶりの入荷です。

白桃や白い花のフローラルな香り、非常にジューシーでフレッシュな味わいで喉越しも爽やかです。

 

********************************

2017 Pays d’Hérault I.G.P. Palagret
ペイ・ド・レロー・I.G.P.・パラグレ

会員価格:¥2,520 (税抜)

品種:シラー80%、ピノ・ノワール20%

ピノ・ノワールとシラーをブレンドして、⼆つの品種の⻑所を同時に引き出したキュヴェ。
フランスではピノ・ノワールとシラーの栽培地域ははっきりと分かれていて、ブレンドされることは殆どありません。
しかし、かつてのブルゴーニュでは、困難なヴィンテージにピノ・ノワールの酒精を強化するために、エルミタージュで収穫されたシラーをブレンドしていたという歴史がありました。
ドメーヌ・ド・クロヴァンロンでは、この手法を逆転させて、シラーにピノ・ノワールをブレンドしたキュヴェを造りました。
この結果、ピノ・ノワールの妖艶な香味を備えた個性的なシラーのワインが⽣まれました。

シラーの⼒強さやタンニンの骨組み、胡椒やブラック・フルーツのノート。
そして、ピノ・ノワールに由来するコクと粘性、まろやかさ、キルシュや獣⾁のノート。この⼆つが⾒事に融合した複雑で⽣き⽣きとしたワイン。

 

********************************

2017 Pays d’Hérault I.G.P. Les Indigènes
ペイ・ド・レロー・I.G.P.・レ・ザンディジェーヌ

会員価格:¥2,970 (税抜)

品種:約200年前に植樹された15種以上の地場品種が栽培されるクロから、フィールド・ブレンドで醸造された特異なキュヴェ。

レ・ザンディジェンヌは、ドメーヌがあるベタリューの町を見下ろす丘の頂にある1haに満たないクロの畑から生まれる。石垣と果物の木によって人目から遮断されたこのクロには、約200年前に植樹された15種類以上の地場品種が、黒も白もグリ系ブドウも全て混植された状態で栽培されています。そして、自根のブドウ木も多く含まれています。

レ・ザンディジェーヌとはフランス語で「原住民」を意味します。