知る人ぞ知る名醸造家「CYRIL ALONSO / シリル・アロンソ」

知る人ぞ知るフランスでも有名な醸造家「Cyril Alonso / シリル・アロンソ」

マルセル・ラピエールの弟子であり、

師匠は、自然派の父とも言われる「ジュール・ショーヴェ」・・・

長いことネゴシアン兼醸造家のスタイルでワインを造っていたシリル・アロンソですが、

ボジョレーのマルシャン村に1.5ヘクタールの畑を引き継ぎ、奥様と新たな挑戦をしています!!

 

今回、白の新ヴィンテージとペティヤンが新入荷

どちらも優しい果実味がスッと溶け込む感じがとても心地よい仕上がりです♫

赤ワインは、再入荷ですが…

エチケットが装い新たになっています(^ ^)

樹齢70年のピノ・ノワールとガメイのブレンド。

凝縮感のある赤い果実が瑞々しく、優しい味わいです。これからの季節は少〜し冷やしてお楽しみいただいてもいいと思います。

 

Karine & Cyril Alonso Conservatoire de Vignes

カリーヌ・エ・シリル・アロンソ・コンセルヴァトワール・ド・ヴィーニュ

リヨンで生まれたアロンソは、まずモンペリエの大学でワイン醸造を学び、ボーヌでエノローグの資格を取得、その後ソムリエとしてワイン販売の経験を積みました。醸造家としての始まりは、スイス、ジュネーヴ近郊のドメーヌ・ヴィーニュ・ブランシュ。そこで数多くのブドウ品種の醸造を経験しました。次いでサヴォア地方ビュジェに移り、ここで多くの自然派生産者と親交を結びワイン造りに対する考え方を確立します。ジャック・ネオポールやフィリップ・パカレに付き自然派ワインについて勉強したことの影響が大きいそうです。そして故郷のボージョレに戻り、ラピエールに独立を勧められ会社設立まで絶大な支援を得ました。この地でラピエールとのコラボで造り上げたサヴォアで人気の「ビュジェセルドン」と同タイプのやや甘口のロゼペティアン「?」マークの 「ポワン・アンテロガシオン」により自然派ワイン界で大きく知られる存在となったのです。

彼は師と仰ぐ、ジュール・ショヴェ氏に倣いワイン研究家と畑を持たないネゴシアン兼醸造家のスタイルを長年続けていきました。そして、ワイン業界で20年の歳月を経て、ボジョレーのマルシャン村にある1.5ヘクタールの小さな急傾斜地のブドウの畑の区画を引き継ぎました。3人の娘を持つ親であるシリルと妻カリーヌは、それ以来、挑戦するのように、異なるビジネスモデルを構築し始めました。彼らの合言葉は「自給自足」。ワイン生産量の少なさを食料自給率で補っています。

栽培には農薬を使わないのはもちろんのこと、銅の散布量も極力減らし、除草も行いません。ブドウの木と雑草を競わせて、できるだけ自然な展開になるようにしています。

ブドウ品種のノアの箱舟・・・

あまりにも傷つきやすく、味が典型的ではない、あるいは収量が十分でないなどの理由から、過去数十年の間に何百ものブドウ品種がフランスのワイン生産者によって放棄されてきました。ワインの歴史の愛好家として、シリルとカリン・アロンソは、これらの消えたブドウの木を復活させたいと考えています。マルシャンの家の敷地内には、フランス産のブドウ品種を使った大きなコンサバトリーを計画しています。フランスには約800種類のブドウ品種があると言われており、これらの品種を今でも持っているモンペリエのINRA を通じて、年間200~300本のペースで植樹していく予定です。ある意味、ブドウ品種のノアの箱舟です。「園芸家、ソムリエ、ワイン愛好家の方々には、これらの品種が地球温暖化にどのように反応するのか、興味深く見ていただけると思います。素敵なサプライズがあるかもしれません。」

今後目を離せない楽しみな造り手です。

***************************

(2020) Vin de France Ceci N’est Pas Un Vin
ヴァン・ド・フランス・スシ・ネ・パ・アン・ヴァン

価格:¥4,950 (税込)

品種:樹齢20年〜55年の買いブドウのシャルドネとガメイ・ブラン

醸造:収穫後、ダイレクトプレス。自然酵母のみ、醸造時亜硫酸は一切添加していない。瓶詰め時にごく少量。

りんごの蜜のような甘〜い香りがグラスから立ち上ります、味わいもジューシーでフレッシュ感たっぷり♪ まるで丸ごとりんごをかじったよう、後味に心地よい苦味がほんのりと感じられます。

***************************

(2020) Vin de France Je t’aime
ヴァン・ド・フランス・ジュ・テーム

価格:¥4,400 (税込)

品種;ソーヴィニョン・ブラン、シャルドネ、ガメイ

ソーヴィニョン・ブランはシリルの奥さんキャリーヌの叔母さんが造った
ものを使用。
シャルドネとガメイは自社畑のもの。
ダイレクト・プレスで搾汁した後、発酵途中で瓶詰め。
洋梨や白胡椒のニュアンス。細かな泡のエレガントなペティアンナチュレ
ルです。

***************************

(2019) Vin de France Yeti
ヴァン・ド・フランス・イエティ

価格:¥3,850 (税込)

品種:樹齢約70年の31種のガメイ

醸造:解放タンクにて、100%グラップアンティエールでセミ・マセラシオン・カルボニック。自然酵母のみ、醸造時および瓶詰め時の亜硫酸は一切添加していない。

ガメイらしい赤いフルーツのチャーミングな香りが華やかに感じられます。綺麗なミネラルに支えられたワインは、さくらんぼやラズベリーの味わいが軽やかで爽やかな味わいです。

***************************

(2019) Vin de France Les larmes des Damas
ヴァン・ド・フランス・レ・ラルム・デ・ダマス

価格:¥4,400 (税込)

品種:樹齢約70年のピノ・ノワールとガメイ

醸造:解放タンクにて、100%グラップアンティエールでセミ・マセラシオン・カルボニック。自然酵母のみ、醸造時および瓶詰め時の亜硫酸は一切添加していない。

熟した赤い果実の香りが、抜栓直後からふわりと漂います。ギュッと凝縮した赤い果実がみずみずしく、スミレの花の香りや滑らかな口当たりが女性的で優しい味わい。